小藤 文次郎

小藤 文次郎

小藤 文次郎



小藤 文次郎(ことう ぶんじろう、安政3年3月4日〔1856年4月8日〕 - 昭和10年〔1935年〕3月8日)は、日本の地球科学者。地質学、岩石学、鉱物学、火山学、地震学など、幅広く活躍した。ドイツ地理学を日本に導入し 日本の地質学や地形学の揺籃期に活躍・貢献をした 。また、多くの学生を育てた 。

(現在の

(現在の

デジタル大辞泉 - 小藤文次郎の用語解説 - [1856~1935]地質学者。島根の生まれ。東京帝大教授。ドイツに留学。日本岩石学・火山学・地震地質学・東亜地質学の分野で開拓者となった。

小藤文次郎 ことうぶんじろう Koto Bunjiro(1856-1935) 人物; 日本地質学の父 文次郎は1856年(安政3)、津和野町の新丁で小藤治生(はるお)の子として生まれました。養老館入学後、漢学や蘭学を修めました。15歳の時に江戸に出て大学南高(後の東京大学理学部 ...

小藤文次郎一日本の地質学・岩石学の父 矢島道子 * Bunjiro Koto , the Father of Geology and Petrology in Japan * YAJIMA Michiko はじめに 小藤文次郎(1856−1935)は,日本で最初にで きた地質学 教室 (東京大学理学部)の最初の卒業生で,その後ほぼ40

小藤文次郎についても「小藤文庫」として整理されており、「小藤文次郎先生略歴」のほか「桜島噴火論文」を始め9種の論文原稿や『地球発育史』等初めて見る著書も数多くあった。彼が生まれた家はすでになく、「小藤文次郎先生生誕の地」と刻まれた碑が現在の津和野町上新町に建てられ ...

和田維四郎と小藤文次郎. 東京大学地質学専攻と内務省地質課の誕生. 鈴木 理. 1)* 1)産総研 バイオメディカル研究部門 * [email protected] 1877年(明治10年)4月,東京開成学校と東京医学. 校を統合して東京大学が創立された(東京帝国大学編,

+A list of literatures under single or joint authorship with "小藤 文次郎") 共著回数と共著者名 (a list of the joint author(s)) 91: 小藤 文次郎 3: 細川 兼太郎 1: 淺井 郁太郎, 金田 楢太郎, 高橋 徳太郎

小藤文次郎は1856年(安政3年)津和野に生まれた。1870年(明治3年)に貢進生に選ばれ、東京開成学校に入学し、1879年に東京大学理学部地質学科の第一期生として卒業した。その後、ライプチヒ大学、ミュンヘン大学に学び、1884年東京大学理学部講師、1886年地質学担当の教授となり、1921年 ...

日本地質学会小藤文次郎賞(2011年創設) ※各受賞者または受賞論文をクリックすると、推薦理由等をご覧いただけます。 受賞者: 対象論文: 9: 2018: 小宮 剛(東京大学大学院総合文化研究科) Takayuki Tashiro, Akizumi Ishida, Masako Hori, Motoko Igisu, Mizuho Koike, Pauline Méjean, Naoto Takahata, Yuji Sano and Tsuyoshi Komiya ...

日本地質学会小藤文次郎賞 ; 日本地質学会研究奨励賞; 日本地質学会功労賞; 学会表彰 【 名誉会員 】 【 執行理事 】 【 その他 】 日本地球惑星科学連合フェロー(地質学会会員) ↑ページtopへ . 日本地質学会 事務時間 月曜から金曜午前9時30分から午後6時(土日祝・年末年始はお休み 詳しく ...

小藤 文次郎 ⭐ LINK ✅ 小藤 文次郎

Read more about 小藤 文次郎.

blastoff.ru
hhair.ru
aboutminecraft.ru
kims-kosmetika.ru
praktikspec.ru
logan-zapchasti.ru
gaz-3309.ru
helps-jurist.ru
happykupons.ru

Also looking for:


Comments:
Guest
The only good thing about free advice is that the price is right.
Guest

No person ever advanced by traveling in reverse.

Guest
No man who has caught a big fish goes home through an alley.
Calendar
MoTuWeThFrStSu